FOLLOW US

スタンダールのEL敗退が決定…ベンチ入りの川島は出番なし

ベンチで戦況を見つめる川島 [写真]=原田亮太

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第3節が24日に行われ、グループCでは、日本代表GK川島永嗣、FW小野裕二のスタンダール・リエージュとザルツブルクが対戦。川島はベンチスタート、小野は負傷によりベンチ外だった。

 3試合を終えて1分け1敗と勝利がないスタンダールと、開幕3連勝のザルツブルクの一戦。先制点を奪ったのはザルツブルクだった。42分、ドゥサン・スヴェントがゴールを決めると、46分にはケヴィン・カンプルが追加点。ザルツブルクが2点をリードして前半を終えた。

 2点を追うスタンダールは、55分にパウル・ジョゼ・ムポクのゴールで1点を返したが、58分にザルツブルクのパウル・ジョゼ・ムポクに3点目を決められ、再び2点差とされた。試合は3-1で終了。ザルツブルクが勝利を収めた。なお、川島に出場機会はなかった。

 ザルツブルクは4連勝で勝ち点を12に伸ばし、グループ首位をキープ。決勝トーナメント進出を決めた。敗れたスタンダールは1分け3敗の勝ち点1で、グループステージ敗退が決まった。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA