FOLLOW US

川島と小野が欠場のスタンダール、下位相手にホームでドロー

スタンダールはホームで引き分けた [写真]=Photonews via Getty Images

 ベルギーリーグ第13節が10月31日に行われ、日本代表GK川島永嗣、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュと、ワースラント・ベフェレンが対戦した。川島と小野は負傷でともにベンチ外となり、川島は2試合連続の欠場となった。

 試合は13分に、スタンダール・リエージュのレザ ・ゴーチャネジハドが先制点を決めたものの、ワースラント・ベフェレンが18分に同点ゴールを決め、1-1で前半を終える。

 同点で迎えた後半、スタンダール・リエージュは64分にミヒー・バチュアイのゴールで勝ち越したが、ワースラント・ベフェレンが71分に再び同点に。以後、勝ち越しゴールは生まれず、2-2のままタイムアップを迎えた。スタンダール・リエージュはリーグ戦3試合連続の引き分け。勝ち点を30に伸ばして首位をキープした。ワースラント・ベフェレンは同9で15位に沈んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO