2013.09.27

カレン・ロバート、タイリーグ挑戦が決定「結果を出し、欧州に戻りたい」

カレン・ロバート
6月のチャリティマッチに出場した際のカレン [写真]=Getty Images

 昨シーズン限りでVVVフェンロを退団したMFカレン・ロバートが、27日に自身のブログを更新し、タイ・プレミアリーグのスパンブリーFCへの加入が決まったことを発表した。

 カレンは10月からチームに合流し、「今シーズンは公式試合には出れないちょっと変わった契約」とコメント。公式戦には来年の2月から出場できることを明かしている。

 VVVの退団が決まって以降、所属クラブがなかなか決まらなかったカレンだが、「この3ヶ月を振り返りますと、とにかくキツかったです」と述べると、「今回の夏はイングランドにこだわり移籍を目指していましたが、うまくいかずに時間が過ぎ、タイのスパンブリーFCで新たなチャレンジをすることになりました」と経緯について触れている。

 また、「今回わかったことは 移籍って非常に難しい。もちろんまたヨーロッパでやりたいと思いまくっているので、しっかりタイで結果を出しヨーロッパに戻りたいと思っています」と、タイリーグ挑戦への決意と、再び欧州挑戦を目指す意欲を述べた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る