FOLLOW US

ハット達成で圧勝に貢献のC・ロナウド「良いスタートを切れた」

ガラタサライ戦でハットトリックを達成したクリスティアーノ・ロナウド [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が17日に行われ、グループBではガラタサライとレアル・マドリードが対戦。アウェーのレアル・マドリードが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックなどで、6-1で圧勝した。

 試合後、クリスティアーノ・ロナウドが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「初戦で6ゴールを決められたのは、チームにとって自信になる。良いスタートを切れた。ガラタサライは難しい対戦相手で、開始20分は苦戦を強いられた。でも、その後は完全に試合をコントロールすることができたね」

「個人的にも(プレーは)良かったと思う。勝利の力になる3ゴールを決めることができたからね。チームはやるべきこと、つまり勝利を達成した。(同組の)他のチームは引き分けたから良かった。(チャンピオンズリーグの)次の2試合はホームで戦う。勝てばグループ突破にうまく進んでいけるだろう」

 10月2日に行われる第2節で、ガラタサライはアウェーでユヴェントス、レアル・マドリードはホームでコペンハーゲンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA