FOLLOW US

川島フル出場のスタンダール、今季初失点も開幕7連勝で首位キープ

 ベルギーリーグ第7節が15日に行われ、KVオーステンデと日本代表GK川島永嗣、MF小野裕二の所属するスタンダール・リエージュが対戦。川島は先発、負傷で長期離脱中の小野は欠場した。

 開幕から全戦完封勝利で首位に立つスタンダールだったが、13分にエリア内右からのシュートを川島が弾いたところをローラン・ドゥポワトルに押し込まれ、今シーズンのリーグ戦で初の失点を喫する。しかしスタンダールは、24分にロングボールからイモー・エゼキエルが決めて同点とすると、さらに31分と39分にはミッチー・バツフアイが続けて加点し、逆転して前半を終える。

 後半に入り、58分にはバツフアイがハットトリックとなるダメ押し点を奪ったスタンダールが、直後に1点を失うものの、4-2で勝利した。

 スタンダールは開幕7連勝となり、2位クラブ・ブルージュに勝ち点差4をつけ、首位に立っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA