2013.09.11

バロテッリ逆転弾のイタリア、チェコを破りW杯出場決定/欧州予選

イタリアはバロテッリが逆転ゴールを決めた [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ出場を懸けたヨーロッパ予選が10日に行われ、グループBでは、イタリア代表とチェコ代表が対戦した。

 勝てばワールドカップ出場が決まるイタリアは、GKジャンルイジ・ブッフォン、アンドレア・ピルロ、マリオ・バロテッリらが先発出場。ホームゲームに臨んだ。

 イタリアは前半19分、チェコのリボル・コザークに、クロスボールに右足で合わせられ、先制点を奪われる。1点ビハインドで迎えた後半、イタリアは51分に右CKを得ると、ジョルジョ・キエッリーニがヘディングシュートでゴールネットを揺らし、1-1の同点に。さらに54分には、バロテッリが自ら得たPKをゴール左隅に沈め、逆転に成功した。

 試合は2-1で終了。イタリアがホームで逆転勝利を収めた。イタリアは8試合を消化して、6勝2分けの勝ち点20。2位のブルガリアに勝ち点差7をつけ、2試合を残してグループB首位を確定。14大会連続18回目のワールドカップ出場を決めた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る