2013.09.09

ハット達成のC・ロナウドがポルトガル代表歴代得点数2位に

クリスティアーノ・ロナウド
北アイルランド戦でハットトリックを決めたクリスティアーノ・ロナウド [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けた欧州予選が6日に行われ、グループFでは、北アイルランド代表とポルトガル代表が対戦。アウェーのポルトガルが4-2で逆転勝利を収めた。レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ハットトリックを達成し、勝利に貢献した。

 クリスティアーノ・ロナウドは、ポルトガル代表での得点数を43として、同代表の歴代得点ランキングで単独2位となった。クリスティアーノ・ロナウドのコメントを、『UEFA.com』が伝えている。

「ポルトガル代表の試合で決めた、初めてのハットトリックだ。僕にとっては歴史的な快挙で、とても特別なものだよ。エウゼビオの得点数を抜いたけど、それが一番の目標というわけではなかった。ポルトガルのレジェンドの1人である彼の記録に追いつき、それを上回れたことは誇りだよ」

 ポルトガル代表の歴代得点ランキングは、1位が47得点のペドロ・パウレタ氏、2位がクリスティアーノ・ロナウド、3位が41得点のエウゼビオ氏となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る