2013.09.03

歴代移籍金ランク、ベイルが2位に…ベスト10に今夏4選手がランクイン

歴代移籍金ランクでベスト10入りしたベイル、カバーニ、ネイマール、ファルカオ(左上から時計回り) [写真]=Getty Images

 ドイツの移籍情報メディア『Transfermarket.de』は、歴代の移籍金ランキングを発表した。

 今夏、大きな金額が動いた移籍市場で最大の目玉となっていたウェールズ代表MFギャレス・ベイルは、トッテナムからレアル・マドリードに移籍。移籍金は公表されておらず、各メディアで報じている推定移籍金額に違いがあるが、同メディアは移籍金が9100万ユーロだったと伝えた。これは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2009年夏にマンチェスター・Uからレアル・マドリードに移籍した際の9400万ユーロには届かなかったが、歴代2位の記録となった。

 ベイル以外にも、ナポリからパリSGに移籍したウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが歴代6位、アトレティコ・マドリードからモナコに移籍したコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが7位、サントスからバルセロナへ移籍したブラジル代表FWネイマールが10位と、4選手がベスト10に入った。

 歴代推定移籍金ランキングは以下のとおり。

■歴代推定移籍金ランキング(選手名/推定移籍金/時期/移籍元→移籍先)
1位:クリスティアーノ・ロナウド
 推定移籍金:9400万ユーロ
 2009年夏 マンチェスター・U→レアル・マドリード

2位:ギャレス・ベイル
 推定移籍金:9100万ユーロ
 2013年夏 トッテナム→レアル・マドリード

3位:ジネディーヌ・ジダン
 推定移籍金:7350万ユーロ
 2001年夏 ユヴェントス→レアル・マドリード

4位:ズラタン・イブラヒモヴィッチ
 推定移籍金:6950万ユーロ(トレード要員となったカメルーン代表FWサミュエル・エトーの評価額込み)
 2009年夏 インテル→バルセロナ

5位:カカ
 推定移籍金:6500万
 2009年夏 ミラン→レアル・マドリード

6位:エディンソン・カバーニ
 推定移籍金:6450万ユーロ
 2013年夏:ナポリ→パリSG

7位:ラダメル・ファルカオ
 推定移籍金:6000万ユーロ
 2013年夏 アトレティコ・マドリード→モナコ

7位:ルイス・フィーゴ
 推定移籍金:6000万ユーロ
 2000年夏 バルセロナ→レアル・マドリード

9位:フェルナンド・トーレス
 推定移籍金:5850万ユーロ
 2011年冬 リヴァプール→チェルシー

10位:ネイマール
 推定移籍金:5700万ユーロ
 2013年夏 サントス→バルセロナ

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る