2013.08.23

W杯予選首位のアルゼンチン代表が発表…メッシやアグエロら18名

14日にイタリア代表と対戦した際のアルゼンチン代表 [写真]=Getty Images

 22日、アルゼンチンサッカー協会は、9月10日に開催されるブラジル・ワールドカップ出場権を懸けた南米予選のパラグアイ戦に臨むアルゼンチン代表18名を発表した。

 メンバーには、21日に行われたスーペル・コパで負傷したバルセロナ所属のFWリオネル・メッシや、14日の国際親善試合を負傷で欠場したマンチェスター・C所属のセルヒオ・アグエロらが選出された。ナポリ所属のFWゴンサロ・イグアインやバルセロナ所属のMFハビエル・マスチェラーノらは出場停止のため、メンバーから外れた。

 アルゼンチンは現在、南米予選で消化試合の1試合少ないコロンビアに勝ち点3差をつけて、首位。一方のパラグアイは勝ち点8の最下位で、W杯本戦出場が厳しくなっている。

 アルゼンチン代表は以下のとおり。

▼GK
セルヒオ・ロメロ(モナコ/フランス)
マリアーノ・アンドゥハル(カターニア/イタリア)

▼DF
パブロ・サバレタ(マンチェスター・C/イングランド)
ウーゴ・カンパニャーロ(インテル/イタリア)
ファブリシオ・コロッチーニ(ニューカッスル/イングランド)
マルコス・ロホ(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
ホセ・バサンタ(モンテレイ/メキシコ)
クリスティアン・アンサルディ(ゼニト・サンクトペテルブルク/ロシア)

▼MF
エベル・バネガ(バレンシア/スペイン)
ルーカス・ビリア(ラツィオ/イタリア)
アウグスト・フェルナンデス(セルタ/スペイン)
アンヘル・ディ・マリア(レアル・マドリード/スペイン)
リカルド・アルバレス(インテル/イタリア)
エリック・ラメラ(ローマ/イタリア)

▼FW
リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/イングランド)
エセキエル・ラベッシ(パリSG/フランス)
ロドリゴ・パラシオ(インテル/イタリア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る