2013.08.21

シャフテルがカザフ勢初のCL本戦出場へ前進、ゼニトも先勝

 チャンピオンズリーグの本戦出場権を懸けたプレーオフのファーストレグが20日に各地で行われた。


 カザフスタン勢で初となる本戦出場を狙うシャフテルは、スコットランドのセルティックとホームで対戦。シャフテルは12分にアンドレイ・フィノンチェンコのゴールで先制すると、1点リードで迎えた後半、77分に追加点を挙げる。試合は2-0で終了。シャフテルがホームで先勝し、プレーオフ突破へ前進した。

 チャンピオンズリーグ初挑戦のパソス・フェレイラ(ポルトガル)は、ロシアのゼニト・サンクトペテルブルクをホームに迎えた。先制を許したパソスは、58分にアンドレ・レオンのゴールで同点に追い付く。しかし、ゼニトに3点を追加され、1-4で敗戦。本戦出場は厳しい状況となった。

 チェコのヴィクトリア・プルゼニは、ホームでマリボル(スロベニア)と対戦。開始8分に先制ゴールを奪うと、58分に追加点を挙げる。マリボルに1点を返されたものの、終了間際に貴重な3点目。3-1で先勝し、セカンドレグに弾みをつけた。

 セカンドレグは28日に各地で行われる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング