FOLLOW US

蔚山現代のMF増田誓志が2ゴールの活躍…首位維持に貢献

 韓国のKリーグ第20節が7月31日に行われ、慶南FCとMF増田誓志の所属する蔚山現代が対戦。増田は先発出場した。

 首位の蔚山現代はアウェー戦に臨むと、12分にハン・サンウンが先制点をマーク。前半を1点リードのままで折り返したが、後半に入ると70分に同点ゴールを許し、試合を振り出しに戻された。

 追いつかれた蔚山現代だったが、79分に増田が直接FKを蹴り込み、勝ち越し点を奪取。後半アディショナルタイムにも増田がチーム3点目を挙げ、リードを広げた。

 フル出場した増田の2ゴールを挙げる活躍もあり、蔚山現代は3-1と快勝。勝ち点40で首位を守っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO