2013.07.23

FIFAがカメルーンの活動停止処分を解除…W杯予選出場可能に

アフリカを代表する強豪国であるカメルーン [写真]=FIFA via Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)は22日、カメルーンサッカー連盟(FECAFOOT)に科していた活動停止処分を解除すると、公式HPで発表した。

 加盟国の組織が独立して第三者からの干渉を受けないことを義務付けているFIFAは今月4日、FECAFOOTが政府の干渉を受けていることから、活動停止処分を科していた。今回は、FIFAが要求していた正常化委員会が設立されたことで処分解除に至った。今後はFIFAとアフリカサッカー連盟(CAF)が、FECAFOOTへの監視を続けていく。

 なお、処分解除によりカメルーンは国際試合への出場が可能となった。カメルーンはブラジル・ワールドカップ出場をかけたアフリカ2次予選のグループIで首位に立ち、9月に行われるグループ最終戦で2位のリビアとホームで対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る