2013.07.18

パラグアイのオリンピアが南米王者に王手…リベルタ杯決勝で先勝

ホームで先勝して歓喜に沸くオリンピア [写真]=LatinContent/Getty Images

 コパ・リベルタドーレス決勝のファーストレグが17日に行われ、パラグアイのオリンピアとブラジルのアトレチコ・ミネイロが対戦した。

 オリンピアのホームで行われた一戦は、22分にオリンピアが先制。右サイドでボールを持ったアレハンドロ・シルバがカットインから左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。一方、敵地でビハインドを負ったアトレチコ・ミネイロは、オリンピアゴールを割れずに後半を迎えると、ロナウジーニョやジョーらを交代させて、ギリェルミやアレクサンドロらを投入して打開を図った。

 試合は終盤まで1点差のまま推移すると、終了間際の後半アディショナルタイムに再びスコアが動く。オリンピアがペナルティエリア手前でFKを得ると、ウィルソン・ピットーニが直接蹴り込んだ。

 リードを2点に広げたオリンピアは守備陣もアトレチコ・ミネイロを完封して、2-0と先勝。2002年以来となる4度目の大会制覇に前進した。なお、セカンドレグは24日にアトレチコ・ミネイロのホームで行われる。

 コパ・リベルタドーレスは南米一のクラブを決める大会で、前大会ではコリンチャンスが初優勝。昨年12月に日本で行われたクラブ・ワールドカップに南米代表で出場して、世界一に輝いていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る