FOLLOW US

メッシが慈善試合を27時間前にドタキャン…運営サイドに失望

慈善試合をキャンセルしたメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、3日にロサンゼルスで行われる予定だった慈善試合を直前でキャンセルした。アメリカ紙『ロサンゼルス・タイムス』が報じた。

 同紙では、メッシが試合の27時間前に開催をキャンセルしたと報道。メッシ自身は、フェイスブックで「ロサンゼルスの試合運営に失望した」と投稿し、試合開催をキャンセルした理由を明かしている。

「コロンビアとペルーで行ったように、ロサンゼルスでも本当に楽しみたかった。今回のプロジェクトはファンのためだったけれど、運営組織に失望したんだ。ロサンゼルスでサポートしてくれるはずだったファンには感謝を送るよ」

 メッシは先月末からメッシ・フレンズと世界選抜による慈善試合のツアーを開催中。ロサンゼルスは、コロンビアとペルーに続き3カ所目の開催予定地だった。なお、6日にはシカゴで試合開催を予定している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO