2013.07.03

ブラジル代表DFマルセロ「本当に厳しいシーズンだった」

マルセロ
ブラジル代表DFマルセロが今季を振り返った [写真]=FIFA via Getty Images

 ブラジル代表の一員として、コンフェデレーションズカップ制覇に貢献したレアル・マドリードDFマルセロが、今シーズンを振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

「僕にとっては、タフなシーズンだった。本当に厳しいシーズンだったよ。2回もけがをしてしまって、(レアル)マドリードを助けることができなかったんだ。とても悲しかった。常にそばにいてくれた家族と神様に感謝しなければいけないね。(彼らのおかげで)コンフェデレーションズカップ5試合に出場して、タイトルを勝ち取ることができたのだから」

「レアル・マドリードは僕を疑うことはない。僕もレアルに疑いを持つことはない。非常に良い関係を築いているんだ。だからこそ(試合では)全力でファイトしている。そのことは、クラブもファンもわかってくれているよ」

 マルセロは2007年からレアル・マドリードに所属。今シーズンはリーガ・エスパニョーラで14試合に出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る