2013.06.29

イタリア代表MFピルロとDFバルツァッリ、負傷でウルグアイ戦欠場

ピルロ
ウルグアイ戦欠場が決まったピルロ [写真]=Getty Images

 30日に行われるコンフェデレーションズカップの3位決定戦でウルグアイ代表と対戦するイタリア代表だが、ユヴェントスに所属するMFアンドレア・ピルロとDFアンドレア・バルツァッリが欠場することとなった。

 FIGC(イタリアサッカー連盟)は公式HPを通じて、チームドクターのエンリコ・カステッラッチ医師のコメントを伝え、2選手の3位決定戦欠場を明かした。カステッラッチ医師は、「数名、筋肉の疲労や過負荷により問題を抱えている。ピルロに関しては、ハムストリングの故障から復帰したスペイン戦では、延長戦含めて素晴らしい試合をした。(チェーザレ)プランデッリ監督と合意の上、日曜日の試合は念のため、休ませることにした。バルツァッリについても、アキレス腱の問題が悪化したため、同じく休ませる」と、両選手の状況を報告した。

 また、「(クラウディオ)マルキジオは左ふくらはぎの打撲、(ジョルジョ)キエッリーニと(ダニエレ)デ・ロッシは筋肉疲労を起こしているため、状態を見ていくことになる」と、さらに3選手の欠場の可能性についても触れた。イタリアは、すでにミランに所属するFWマリオ・バロテッリとDFイニャツィオ・アバーテが負傷によりチームから離脱しており、故障者が相次いでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る