FOLLOW US

ウルグアイ代表DFルガーノ「偉大なチームと対等に渡り合えた」

準決勝を振り返ったウルグアイ代表DFルガーノ(右) [写真]=Getty Images

 コンフェデレーションズカップの準決勝が26日に行われ、ブラジル代表とウルグアイ代表が対戦。ウルグアイは1-2でブラジルに敗れ、決勝進出はならなかった。

 マラガ所属のウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノが、敗戦を振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

「ブラジルがウルグアイをはるかに上回っていたとは思わない。この“クラシコ”(伝統の一戦)に敗れ、すばらしい歴史を作る機会を逃したことは悲しい。ただ、偉大なチームと対等に渡り合えたんだ」

 決勝は30日に開催。ブラジルはスペイン対イタリア戦の勝者と対戦する。ウルグアイは、同日の3位決定戦に回る。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA