2013.06.21

ウルグアイ指揮官がフォルランを称賛「偉大なプロ意識を持つ選手」

タバレス
ウルグアイのタバレス監督がフォルランを称賛 [写真]=Getty Images

 コンフェデレーションズカップのグループB第2節が20日に行われ、ナイジェリア代表とウルグアイ代表が対戦。インテルナシオナウ所属のFWディエゴ・フォルランが決勝点を挙げたウルグアイが、2-1とナイジェリアに競り勝ち、大会初勝利を挙げた。

 ウルグアイ代表のオスカル・タバレス監督が、勝利を振り返り、フォルランについて語った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

「(フォルランは)偉大なプロ意識を持っていて、前線の選手として高いレベルの能力を備えている。これらの特徴に加えて、強烈なシュートを打つことができる。今日はそれを証明したね」

「モチベーションは高かったと思う。彼のプロ意識が、監督(自分)を決断させるに至ったんだ。3人のFW(ルイス・スアレス、エディンソン・カバーニとフォルラン)を起用する場面(試合)であるように思われた。難しいとも思ったけどね」

 23日のグループ最終節では、ナイジェリアはスペインと、ウルグアイはタヒチとそれぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る