2013.06.21

ブラジル代表守護神の夫人、コンフェデ会場市内で強盗に遭う

J・セーザル
J・セーザル(右)と夫人のヴェルナーさん(左) [写真]=Getty Images

 現在ブラジルで開催されているコンフェデレーションズカップを戦っているブラジル代表の守護神、ジュリオ・セーザルの夫人であるスサナ・ヴェルナーさんが、自身のツイッターで19日に行われたブラジル対メキシコ戦の前に、試合会場となったフォルタレザで強盗に遭ったと明かした。ブラジルメディア『テッラ』も事件を報じている。

 ヴェルナーさんは、「初めてのことだったけど、心の準備はしていたわ。夜中のことで、強盗の若者は所持品を要求した。攻撃的なそぶりは見せず、ただ銃を突き付けてきたの。人生は続く。ブラジルを愛しているし、信じている。誰にでも起こりえたことで、3人が道の真ん中で最初に通る車を待っていた。私がそうなったということ」と、試合前の事件の詳細を伝えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る