FOLLOW US

ピルロへの警戒感を示す長谷部「チームの頭脳で、特筆すべき選手」

FIFAのインタビューでブラジル戦やイタリア戦について語った長谷部 [写真]=Getty Images

 現在、ブラジルで開催されているコンフェデレーションズカップで、日本代表は19日にイタリア代表と対戦する。日本代表MF長谷部誠が、FIFA(国際サッカー連盟)の公式HP『FIFA.com』のインタビューに応え、意気込みを語っている。

 15日のブラジル戦で0-3の完敗を喫した試合について、「ブラジル戦では守備的になりすぎました。敗戦は恥ずべきものでしたが、彼らは強く、観衆も後押ししました。全てが僕たちに影響を与えた事は間違いないと思います」と振り返った長谷部は、「僕たちは、本当に失望し、うなだれていましたが、今は顔を上げなければいけません。イタリア戦とメキシコ戦が残っており、連勝すれば勝ち抜けられます」と、気持ちの切り替えについて語った。

 イタリア戦に向けて、16日のメキシコ戦で先制点となるFKを直接決め、チームの核であるイタリア代表MFアンドレア・ピルロについて聞かれると、「彼はチームの頭脳で、特筆すべき選手です。早めに彼を捕まえ、彼のゲームをさせてはいけないですね」と、ピルロ封じについてコメントした長谷部は、「イタリアは常に素晴らしいチームで臨んでいます。とても組織的で、ディフェンスは強固ですね」とイタリア代表に賛辞を贈っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO