2013.06.06

元ポーランド代表GKドゥデク氏が1日限りの代表復帰…殿堂入りへ

ドゥデク
リヴァプールなどで活躍したドゥデク氏が、1日限りの代表復帰 [写真]=Getty Images

 国際親善試合が4日に行われ、ポーランド代表とリヒテンシュタイン代表が対戦。ホームのポーランドが2-0で勝利を収めた。

 リヴァプールやレアル・マドリードなどでプレーし、2011年に現役を引退した元ポーランド代表GKイェジー・ドゥデク氏が、1日限りの代表復帰。リヒテンシュタイン戦で先発出場を果たし、ポーランド代表の殿堂入りのために必要な、国際Aマッチ60試合出場を記録した。ドゥデク氏は34分までプレーした。

 ドゥデク氏が試合を振り返ってコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

「僕には大きな意味を持つ出来事となった。数カ月前に(ポーランド・サッカー協会の)ズビグニェフ・ボニエク会長から『再び代表戦に出るところを見たい』と言われて、快諾したんだ。代表チームは、僕にとって常に重要な存在だからね。この試合で殿堂入りを果たせたことも大きいよ。今日のことは一生忘れない」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る