2013.06.01

サントス、ミランFWロビーニョへの関心認める「いつでも歓迎」

ロビーニョ
古巣サントスへの復帰が噂されるロビーニョ [写真]=Getty Images

 サントスのオディリオ・ロドリゲス副会長が、ブラジルメディア『Radio Bandeirantes』のインタビューに応え、ミランに所属する元ブラジル代表FWロビーニョ獲得に向けて交渉中であると認めた。

 ロドリゲス会長は、「ミランとロビーニョについて話している。両者の要求を評価しているところだ。彼はいつでも歓迎されるが、この動きが可能かどうかを考えなければならない。夢や欲望がある一方で、現実がある。クレイジーにはなれないし、地に足を付けなければならない。ミランと話しているが、始まったばかりで、継続することを望んでいる」と、ロビーニョ獲得への関心を示している。

 一方、選手の代理人であるミーノ・ライオラ氏は、「ロビーニョはミランに残る。これは彼の希望だ。サントスが望んでいるかは知らないが、ミランは彼を残したいと思っている。移籍するより、契約延長の方が簡単な話だ」と、ブラジル復帰を否定している。

 ロビーニョは、サントスでプロデビューし、レアル・マドリードやマンチェスター・Cでプレー。2010年夏にミランへ加入した。今シーズンは、リーグ戦23試合に出場したが、途中出場が12試合で、2得点を挙げるにとどまった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る