2013.05.17

スタンダールはドロー…川島の連続出場がストップ、永井は途中出場

ゲンクとスタンダールの一戦は引き分けに終わった [写真]=Photonews via Getty Images

 ベルギーリーグのプレーオフ第9節が16日に行われ、ゲンクと日本代表GK川島永嗣、FW永井謙佑、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュが対戦。永井がベンチスタート、川島と小野はベンチ入りしなかった。

 12日のプレーオフ第8節でクラブ・ブルージュに2-4で敗れ、優勝の可能性が消滅したスタンダール。アウェーでのゲンク戦では、今シーズンのリーグ戦とプレーオフの全試合でフル出場を続けてきた川島を招集せず、GKアンソニー・モリスを先発で起用した。スタンダールは先制に成功する。19分、左サイド深くでボールを持ったイモー・エゼキエルが、ドリブルで相手DFをかわしてカットイン。バイタルエリアへ進入すると、右足でカーブをかけたミドルシュートをゴール右隅に突き刺した。

 しかし前半終了間際、ゲンクが右サイドを崩すと、クロスボールのこぼれ球にジュリアン・ゴリウスが合わせて、ゴールネットを揺らした。前半は1-1で終了した。

 後半に入ると、互いにチャンスを作るものの、追加点を挙げることができない。1-1で迎えた84分、スタンダールは永井を投入。永井は積極的に動き回ったが、得点を奪うことはできず、試合は1-1のまま終了。勝ち点1を分け合う結果となった。

 リーグ戦の上位6クラブが臨むプレーオフは、リーグ戦で獲得した勝ち点の半分が持ち上がった状態で、2回戦の総当たり方式で行われる。スタンダールは4勝2分け3敗の勝ち点39で、5位となっている。19日の最終節では、ホームでロケレンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る