2013.05.13

スタンダールがPO連敗で優勝の可能性消滅…川島と小野が出場

スタンダールはホームで敗れ、優勝の可能性が消えた [写真]=Photonews via Getty Images

 ベルギーリーグのプレーオフ第8節が12日に行われ、日本代表GK川島永嗣、FW永井謙佑、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュとクラブ・ブルージュが対戦。川島は先発出場、小野はベンチスタート、永井はベンチから外れた。

 ホームでの試合に臨んだスタンダールだったが、開始6分に失点すると、前半にさらに2点を追加され、大きなリードを許してしまう。

 後半に入り、オウンゴールとPKで2点を返し、1点差に迫ったスタンダールだったが、71分にクラブ・ブルージュのビクトール・バスケスにループシュートを決められ、突き放されてしまい、2-4で敗戦を喫している。なお、川島はフル出場、小野は64分からピッチに立っている。

 リーグ戦の上位6クラブが臨むプレーオフは、リーグ戦で獲得した勝ち点の半分が持ち上がった状態で、2回戦の総当たり方式で行われる。スタンダールはプレーオフ2連敗で4勝1分3敗、勝ち点38の5位。2試合を残して首位アンデルレヒトと勝ち点7差がついたため、優勝の可能性が消えた。スタンダールは、5月16日の第9節で、ゲンクとアウェーで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る