FOLLOW US

増田誓志が決勝ゴール…4戦ぶり今季2点目で蔚山現代を勝利に導く

 Kリーグ第11節が11日に行われ、MF増田誓志の所属する蔚山現代と水原三星が対戦。増田は先発出場した。

 試合は、スコアレスのまま迎えた65分にホームの蔚山現代が均衡を破った。左サイドからロングスローをゴール前に供給。ファーサイドまで流れたところで、走り込んだ増田が右足のダイレクトシュートで蹴り込み、ゴールを挙げた。

 先制した蔚山現代は、増田のゴールを守り切り、1-0で完封勝利。4試合ぶりの勝利を収めた。なお、4試合ぶりとなる今シーズンの2ゴール目を決めた増田は、フル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO