2013.05.08

“モウリーニョ対グアルディオラ”を連想させる広告が話題に

モウリーニョ、グアルディオラ
モウリーニョ監督(手前)とグアルディオラ氏(奥) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 昨シーズンまでリーガ・エスパニョーラ屈指の指揮官対決として注目を集めていたレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督とバルセロナ前監督のジョゼップ・グアルディオラ氏が、スペインから遠く離れた地で再び話題になっているという。

 その舞台とはグアルディオラ氏が訪問中のアルゼンチンで、ペプシコーラで知られるペプシコ社が、両者を連想させる広告を打ったことに始まっている。モウリーニョ監督の通り名である「mou」とグアルディオラ氏のあだ名である「pep」に、スペイン語で「yes」と「no」にあたる「si」と「no」が織り交ぜられたこの広告。「講演に呼ぶならば」、「フットボールに革命をもたらしたのは」といった質問に対し、「mou no」「pep si(Pepsi)」という回答が掲載されている。同広告はさらに、グアルディオラ氏がブエノスアイレスのグラン・レックス劇場で講演を行ったことにも掛けられており、「グラン・レックスでもpep si 、mou no」と締めくくられている。

 モウリーニョ監督とグアルディオラ氏の本名こそ使われていないこの広告だが、悪役と善玉という両者の一般的なイメージが巧みに利用されており、同社はマーケットに期待通りのインパクトを与えることができたようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る