FOLLOW US

エストニアリーグ所属MF和久井秀俊が東北支援のプロジェクト設立

エストニアリーグで活躍する和久井秀俊

 エストニアリーグ・ノーメカリュに所属するMF和久井秀俊が、日本初のクラウドファンディングであるレディーフォーを通じて、東北支援に乗り出している。

 和久井は、東日本大震災から2年を経て風化しつつある世界からの支援のまなざしを再び被災地へ向けることと、東北に暮らす子供達に希望に満ちた広い世界を肌で体感してもらうことを目的に、レディーフォーでプロジェクトを設立。ベガルタ仙台のジュニアユースに所属する子供達をヨーロッパに招待し、チャンピオンズリーグの観戦やノーメカリュジュニアユースとの親善試合を通して、東北復興へのメッセージを世界に向けて発信することを目指す。

 レディーフォーは、プロジェクトに共感して、各支援金額に応じた引換券を選択することで支援が可能となる。プロジェクトは、募集期間中で目標支援金額に到達した場合のみ成立。到達しなかった場合、資金は支援者に全額返金される。

 和久井のプロジェクトでは、各支援金額に応じた引換券で、サイン入りユニフォームや東日本大震災復興支援限定シャツ、当プロジェクトの活動報告DVDなどのリターンが受けられる仕組み。目標支援金額に到達してプロジェクトが成立した場合、支援金は子供達の渡航費や現地での宿泊費などの活動資金に充てられる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO