2013.04.21

小野伸二フル出場のW・シドニー、PO決勝で敗れて豪制覇ならず

小野伸二
プレーオフ決勝でフル出場した小野伸二 [写真]=Getty Images

 オーストラリア・Aリーグのプレーオフ決勝が21日に行われ、元日本代表MF小野伸二の所属するレギュラーシーズン1位のウェスタン・シドニー・ワンダラーズと、2位のセントラル・コースト・マリナーズが対戦。小野はトップ下で先発出場した。

 ワンダラーズは、開始早々の9分にマリナーズのマイル・ステリョフスキにDFラインを抜け出され、GKの頭上を抜くループシュートを打たれてしまう。しかし、ボールはクロスバーを直撃して、難を逃れた。

 序盤の大きなピンチを凌いだワンダラーズだが、リズムをつかめないまま守勢に回ると、前半終了間際の44分に失点を喫してしまう。CKからマリナーズのパトリック・ズワーンスワイクに豪快なヘディングシュートを叩き込まれ、先制点を奪われた。

 1点ビハインドで後半を迎え、同点を狙い攻め込む場面も増えると、59分に小野がペナルティエリア内でシュートを狙う。しかし、ボールは相手のブロックに遭い、得点には至らない。ワンダラーズはボールを圧倒的に支配するが、決定機を作れずにいると、68分にはハンドでPKを献上。マリナーズのダニエル・マクブリーンに得点され、点差を広げられてしまった。

 2失点を喫したワンダラーズは、最後までマリナーズ守備陣を崩せず、0-2と敗戦。参入1年目でレギュラーシーズン優勝に続く、快挙達成とはならなかった。なお、小野はフル出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る