2013.04.19

リベルタ杯決勝Tの1回戦でコリンチャンス対ボカ…前回決勝の再現

コリンチャンス対ボカは、前回大会の決勝と同じカード [写真]=LatinContent/Getty Images

 コパ・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦の対戦カードが決定した。19日に南米サッカー連盟が発表した。

 決勝トーナメント1回戦の対戦カードは、グループ首位突破のチームが2位突破のチームと対戦するように組まれる。首位突破8チームと2位突破8チームをそれぞれ成績順に並べ、首位突破グループの上位から順番に2位突破グループの下位との対戦が決まっていく。

 グループ5を首位突破した前回王者のコリンチャンス(ブラジル)は、歴代2位となる6度の優勝を誇るボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)と対戦。前回大会の決勝と同じカードが1回戦で早くも実現した。また、同国対決は2カードが組まれ、元ブラジル代表MFロナウジーニョや元G大阪のFWアラウージョが所属するアトレティコ・ミネイロ(ブラジル)は、サンパウロと対戦する。なお、サンパウロは8月7日に、鹿島とのスルガ銀行チャンピオンシップに臨む。

 コパ・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦の対戦カードは以下のとおり。

アトレティコ・ミネイロ(ブラジル)vs サンパウロ(ブラジル)

パルメイラス(ブラジル)vs クラブ・ティファーナ(メキシコ)

コリンチャンス(ブラジル)vs ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)

ベレス・サルスフィエルド(アルゼンチン)vs ニューウェルズ・オールドボーイズ(アルゼンチン)

サンタフェ(コロンビア)vs グレミオ(ブラジル)

ナシオナル(ウルグアイ)vs レアル・ガルシラソ(ペルー)

オリンピア(パラグアイ)vs ティグレ(アルゼンチン)

フルミネンセ(ブラジル)vs エメレク(エクアドル)

 コパ・リベルタドーレスは南米一のクラブを決める大会で、前回大会ではコリンチャンスが初優勝を果たした。コリンチャンスは昨年12月に日本で行われたクラブ・ワールドカップに南米代表で出場し、世界一に輝いた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る