2013.04.18

蔚山現代の増田誓志がKリーグ初得点…大田MF馬場憂太もフル出場

 韓国のKリーグクラシック第7節が17日に行われ、MF馬場憂太が所属する大田シチズンとMF増田誓志の蔚山現代が対戦。馬場と増田は先発で出場した。

 アウェーゲームに臨んだ蔚山は、0-0で迎えた58分に均衡を破る。敵陣中央でパスを受けた増田が、ドリブルで前方に持ち出し、右足でミドルシュートを放つ。ボールは相手GKの手を弾き、ゴールに吸い込まれた。増田のKリーグ初得点が決まり、蔚山が先制に成功した。

 リードを奪った蔚山は、64分に元磐田のハン・サンウンが追加点を挙げ、さらに88分にはキム・シンウクがダメ押し点を決めた。試合は3-0で終了し、蔚山が敵地で勝ち点3を獲得した。なお、馬場と増田はフル出場だった。

 蔚山はリーグ戦7試合を消化して、4勝1敗2分け。勝ち点14で2位につけている。首位に立つ浦項スティーラーズとの勝ち点差は1。大田は1勝4敗2分けで、勝ち点5の11位となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る