2013.04.18

サンタ・クルスが元鹿島オリヴェイラ監督のボタフォゴへ移籍か

ボタフォゴ移籍が報じられたマラガFWサンタ・クルス(右) [写真]=Getty Images

 ブラジル紙『ランセ』は17日、マラガのパラグアイ代表FWロケ・サンタ・クルスが、ボタフォゴと移籍交渉を行っていると報じた。

 同紙は、サンタ・クルスの代理人を務めるロブソン・レイテ氏が、ブラジルメディア『ラジオ・トゥピ』に対して話したコメントを紹介。レイテ氏は、「状況は落ち着いている。サンタ・クルスはボタフォゴでのプレーを望んでいて、ボタフォゴ側も契約に興味を示している。隠すことは何もないよ。可能であれば、今週中に合意したい。先週の金曜日に会談の場を設けたが、彼の父親も、ヨーロッパでの代理人も満足していた。ボタフォゴの運営はしっかりしていて、とても真剣なクラブだ。だから彼らは強豪になったんだ」と述べ、交渉の見通しを示している。

 31歳のサンタ・クルスは今シーズン、マンチェスター・Cから期限付き移籍でマラガに所属。リーガ・エスパニョーラでは26試合に出場し、6得点を挙げている。マンチェスター・Cおよびマラガとの契約期間は、6月30日に終了する。

 ボタフォゴは、元鹿島のオズワルド・オリヴェイラ氏が2012年から監督を務めているほか、元オランダ代表MFクラレンス・セードルフや、元鹿島MFフェリペ・ガブリエル、元大宮のFWラファエル・マルケスらが所属している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る