2013.04.17

スタンダールが快勝でPO暫定2位に浮上…川島、永井、小野が出場

試合後、サポーターとともに喜ぶスタンダール・リエージュの面々 [写真]=ムツ カワモリ

 ベルギーリーグのプレーオフ第4節が16日に行われ、日本代表GK川島永嗣、FW永井謙佑、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュとゲンクが対戦。川島と永井は先発出場、小野はベンチスタートだった。

 ホーム戦に臨んだスタンダール・リエージュは、26分にヨニ・バイエンスが先制点を奪取。前半を1点リードで折り返すと、55分にポール・ジョゼ・ムポク、73分にミヒー・バチュアイが追加点を挙げ、ゲンクを突き放した。

 スタンダール・リエージュは、守備陣も川島を中心にゲンクをシャットアウト。3-0と快勝を収めた。なお、川島はフル出場、永井は55分までプレー。小野は80分から途中出場していた。

 リーグ戦の上位6クラブが臨むプレーオフは、リーグ戦で獲得した勝ち点の半分が持ち上がった状態で、2回戦の総当たり方式で行われる。スタンダールは3勝1分けの勝ち点35で、暫定2位に浮上した。20日の第5節では、ロケレンとアウェーで対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る