2013.04.11

リベルタ杯で前回王者のコリンチャンスがグループリーグ首位突破

連覇に突き進むコリンチャンス [写真]=LatinContent/Getty Images

 コパ・リベルタドーレスのグループリーグ最終節が10日に行われ、グループ5では前回王者であるブラジルのコリンチャンスが、ホームでボリビアのサン・ホセと対戦した。

 グループ首位タイに立つコリンチャンスは、25分に先制。エメルソンが左サイドのペナルティエリア手前からFKをゴール前に送ると、ロマリーニョがヘディングで合わせて、ゴールネットを揺らした。

 前半はロマリーニョの1点のみにとどまったが、後半に入ると再びサン・ホセゴールを揺らす。60分にエメルソンが左サイド突破してクロスを上げると、ゴール前でホセ・パオロ・ゲレーロが胸トラップからの左足ボレーを突き刺し、追加点をマークした。

 リードを広げたコリンチャンスは、試合終了間際の90分にも、エデニウソン、エメルソン、アレシャンドレ・パトが絡んだ鮮やかなパス交換から中央を突破。最後はゴール前に抜け出したエデニウソンが冷静にシュートを沈め、ダメ押し点を奪った。

 コリンチャンスは、守備陣もサン・ホセを完封して3-0と快勝。4勝1分け1敗の勝ち点13でメキシコのクラブ・ティファーナと並んだが、得失点差で上回り、グループ首位突破を決めた。

 コパ・リベルタドーレスは南米一のクラブを決める大会で、前大会ではコリンチャンスが初優勝。昨年12月に日本で行われたクラブ・ワールドカップに南米代表で出場して、世界一に輝いていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る