2013.04.03

レアルと対戦のガラタサライ監督「試合前に諦めることは絶対ない」

テリム
アウェー戦に向けた意気込みを語ったテリム監督 [写真]=Getty Images

 ガラタサライは、3日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグでアウェーのレアル・マドリード戦に臨む。ベスト4進出に向けた一戦を控え、ファティフ・テリム監督は以下のように意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

「我々が抽選で引き当てた相手は、優勝を目標とするチームだ。マドリードには、世界屈指の選手たちと世界一の監督がいる。我々は自分たちのサッカーを貫き、リスペクトされるような内容を追求したいね。相手のことはよく分かっているが、我々も自分たちの力と信念を証明してきた」

「結果はともかく、素晴らしい試合になると思うよ。不安はなく、とにかくベストを尽くす。2試合とも最高のプレーを見せられるように願っている。ホームでのマドリードは非常に効率がよく、大きな成功を収めてきた。それに(クリスティアーノ)ロナウドという、世界で最も危険かつパワフルな選手の一人を抱えているんだ」

「我々が試合前から諦めることは絶対にないし、その姿勢でこれまでに大きな成果を手にしてきた。アドバンテージを奪いホームへ戻りたい。こうした試合では、何があっても不思議ではない。負けても驚きはしないが、勝てばサプライズになるよ」

「持てる全ての力を振り絞りプレーするつもりだよ。選手たちに対しては、目標は1つだけでいいと言ったことはなく、自らの限界を超え、成長を続けるように常に話している。これまでにも多くのビッグクラブを破り、選手たちもすでに勝利を味わっている。彼らは勝ち進むために何が必要か理解しているが、たとえ敗れたとしても、やり遂げたことに変わりはない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る