2013.04.02

スタンダールが敵地でPO初戦快勝…川島がフル出場、永井は途中出場

川島はフル出場で完封勝利に貢献した [写真]=Photonews via Getty Images

 ベルギーリーグのプレーオフ第1節が1日に行われ、クラブ・ブルージュと日本代表GK川島永嗣、FW永井謙佑、FW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュが対戦。川島が先発出場、永井がベンチスタートで、小野はベンチ入りしなかった。

 敵地に乗り込んだスタンダールは開始早々、ピンチを迎える。8分、スルーパスでDFラインの裏を破られると、エリア内で飛び出した川島も及ばず、ループシュートを打たれてしまう。ボールは無人のゴールへと飛んだが、左ポストに当たって事なきを得た。

 スタンダールは31分に先制点を奪う。右サイドからのグラウンダーのクロスを、中央のミッチー・バツフアイが合わせた。さらに45分には、再び右サイドからのクロスから、ヨニ・バイエンスがヘディングシュートを決めて追加点。スタンダールが2点リードで前半を終えた。

 後半に入ってもスタンダールはリードを維持し、76分には永井を投入。永井は89分、右サイドを突破してGKと1対1の場面を迎えたが、シュートは阻まれてしまった。

 試合はこのまま2-0で終了。スタンダールが敵地で快勝を収めた。川島はリーグ戦全30試合フル出場に続き、プレーオフ初戦もフル出場を果たしている。

 リーグ戦の上位6クラブが臨むプレーオフは、リーグ戦で獲得した勝ち点の半分を持ち上がった状態で、2回戦の総当たり方式で行われる。スタンダールは第1節に勝利して勝ち点を28とし、4位につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る