2013.03.29

小野所属のW・シドニー、参入1年目でレギュラーシーズン優勝の快挙を達成

レギュラーシーズン優勝を決めたウェスタン・シドニー・ワンダラーズ [写真]=Getty Images

 オーストラリア・Aリーグ第27節が29日に行われ、ニューカッスル・ジェッツと元日本代表MF小野伸二の所属するウェスタン・シドニー・ワンダラーズが対戦した。なお、小野は同試合を欠場している。

 試合は、敵地に乗り込んだ首位のウェスタン・シドニー・ワンダラーズが3-0で勝利。30日に行われる2位のセントラル・コースト・マリナーズの試合結果を待たずに、レギュラーシーズン優勝を決めている。

 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズは、参入1年目ながら、レギュラーシーズン優勝という快挙を達成。ファイナルシリーズ進出が決定した。

 小野は今シーズン、リーグ戦24試合に出場し、7得点を記録している。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る