FOLLOW US

ガットゥーゾ選手兼任監督がデビュー戦勝利…自身も先発出場

シオンのプレーイングマネージャーに就任したガットゥーゾ

 スイス・カップ準々決勝が27日に行われ、ローザンヌとシオンが対戦した。

 アウェー戦に臨んだシオンにとっては、ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ選手兼任監督の初采配となった一戦。シオンは28分に先制すると、試合終了間際の後半ロスタイムにもPKから追加点を奪取。2-0と快勝を収めた。

 ガットゥーゾ監督は、選手として先発出場して、86分までプレー。試合中は助監督がベンチから指揮していたが、途中交代は、ガットゥーゾ自身が指示していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA