2013.02.26

中国の八百長事件に関与した関係者の処分が全世界に適用…FIFA発表

 FIFA(国際サッカー連盟)は25日、CFA(中国サッカー協会)が2010年から行った調査により発覚した八百長問題に加担した58名へ科した処分を全世界に適用すると発表した。

 CFAは、18日に八百長への関与が認められた33名をサッカー界からの永久追放、25名を5年間の資格停止処分としていた。

 今回の八百長事件は1990年代から2000年代初頭に行われたもので、CFAの元会長などの協会関係者や審判、選手など様々な関係者が関与している。また、国内12クラブにも処分が言い渡されており、上海申花は2003年のリーグ優勝がはく奪になるなどしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る