2013.02.26

元イタリア代表MFガットゥーゾが所属クラブの“暫定”指揮官に

ガットゥーゾ
シオンのプレーイングマネージャーに就任したガットゥーゾ

 スイス・スーパーリーグのシオンは25日、元イタリア代表MFジェンナーロ・ガットゥーゾが、ビクトル・ムニョス監督のポストを暫定的に務めることになったと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 シオンは、24日に行われたトゥーン戦での試合内容を受け、ガットゥーゾの“暫定”指揮官就任を決定。0-4で大敗を喫した同試合について、「悲惨なパフォーマンス」とコメントしており、クラブが新たな決定を下すまでは、選手たちに責任を負わせることにしたという。キャプテンを務めるガットゥーゾを中心に、選手たち自身の奮起を促すことが狙いのようだ。

 シオンはリーグ戦21試合を消化し、勝ち点35で4位に位置している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る