2013.02.11

アーセナルのA・サントス、グレミオ加入が目前に

アンドレ・サントス
グレミオへの移籍が報じられたアンドレ・サントス

 ブラジルのグレミオは10日、アーセナルの元ブラジル代表DFアンドレ・サントス加入が間もなく決定すると発表した。

 A・サントスは、すでにブラジル入りしており、11日のメディカルチェックを経て、正式発表される。なお、期限付き移籍での加入となる。

 ブラジルメディア『Lancenet』のインタビューに応えたA・サントスは、「期待に胸が高鳴っている。グレミオは、この国のビッグクラブの1つだ。チャンピオンになるためグレミオへ来た。このプロジェクトがとても楽しみだ。(ヴァンデルレイ)ルシェンブルゴ監督の下で戦えることを夢見ていた。彼はトップの監督だよ。今日、試合があったとしても出場したい。でもチームにフィットする必要がある。5、6試合は必要だね」とコメントし、グレミオ加入を喜んでいる。

 A・サントスは2011年夏にフェネルバフチェからアーセナルに加入。しかし、定位置を掴むことはできず、リーグ戦で昨シーズンは15試合出場(先発10試合)、今シーズンは8試合出場(先発3試合)と、出場機会に恵まれていなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る