2013.01.29

2連勝のガーナが首位通過、マリとともにアフリカ選手権ベスト8へ

 アフリカ・ネーションズカップ2013のグループB最終戦の2試合が、28日に行われた。

 優勝候補の一角であるガーナはニジェールと対戦。ガーナは、開始6分にアサモア・ギャンが先制点を奪うと、23分にもカウンターからギャンのクロスボールを受けたクリスティアン・アツが追加点を決める。後半開始早々の49分にも加点したガーナが3-0でニジェールに勝利した。

 もう1試合のDRコンゴとマリの一戦は、開始3分にディウメルシ・ムボカニがPKを決め、DRコンゴが先制するが、14分にマリもママドゥ・サマサが同点ゴールを決め、早々に追いつく。その後は、両チームとも勝ち越し点を挙げることはできず、1-1の引き分けに終わった。

 この結果、グループBは勝ち点7でガーナが首位通過を決め、勝ち点4のマリが2位で準々決勝進出となった。勝ち点3のDRコンゴが3位、勝ち点1のニジェールがグループ最下位となった。

 なお、2月2日に行われる準々決勝では、ガーナがカーボヴェルデ、マリが開催国の南アフリカと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る