FOLLOW US

アフリカ杯初戦でガーナがドロー…マリはケイタの決勝点で白星発進

 アフリカ・ネーションズカップ2013のグループBの2試合が、20日に行われた。

 ガーナとDRコンゴの一戦は、ガーナが40分にアギェマン・バドのゴールで先制すると、49分にもクワドウォ・アサモアーが追加点を挙げ、2点をリードした。ところが、54分にDRコンゴに1点を返されると、69分にもPKから失点。2点差を追いつかれ、2-2で引き分けた。

 もう1試合では、マリとニジェールが対戦。84分にセイドゥ・ケイタが決勝点を挙げたマリが、1-0で勝利した。

 21日には、グループCの初戦が行われ、前回優勝国のザンビアとエチオピア、ナイジェリアとブルキナファソが対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO