2013.01.17

サウジアラビア、ライカールト代表監督との契約解除を発表

母国のオランダ代表監督を務めた経験もあるライカールト

 SAFF(サウジアラビアサッカー連盟)は16日、サウジアラビア代表のフランク・ライカールト監督を解任したと発表した。『ESPN』など複数メディアが報じている。

 SAFFは解任の際、「ライカールトと契約を終了させることで合意した。我々はライカールトに感謝し、彼が次なるキャリアで成功を収めることを願いたい」と声明を発表した。

 ライカールト監督は、2008年にバルセロナの指揮官を退任して、2009年からガラタサライの監督に就任したが2010年に契約解除。2011年6月からサウジアラビア代表を率いていたが、現在開催中のガルフカップでは、1勝2敗の成績でグループリーグ敗退となっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る