2013.01.08

レアルGKカシージャス、確執が噂されるモウリーニョ監督を1位に選ぶ

スペイン代表のデル・ボスケ監督ではなく、モウリーニョ監督を1位にしたカシージャス

 FIFA(国際サッカー連盟)は7日、スイスのチューリッヒで年間表彰式を行い、FIFA男子年間最優秀監督賞にスペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督を選出した。

 FIFAは各国代表の監督、主将および記者が行った投票の内訳を公表した。レアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスは、ジョゼ・モウリーニョ監督を1位に選んだ。なお、2位にデル・ボスケ監督、3位はロベルト・ディ・マッテオ前チェルシー監督に投票している。カシージャスは現在、所属するレアル・マドリードでリーグ戦2試合連続先発落ちするなど、以前からモウリーニョ監督との不仲が噂され、投票の行方が注目されていた。

 また、日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督は、1位デル・ボスケ監督、2位モウリーニョ監督、3位にドルトムントのユルゲン・クロップ監督を選んだ。日本代表MF長谷部誠は、1位クロップ監督、2位に前バルセロナ監督のジョゼップ・グアルディオラ氏、3位ディ・マッテオ監督に投票している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る