FOLLOW US

杭州緑城の岡田武史監督が2年の契約延長「厳格な姿勢を持ったプロフェッショナル」

契約を2年延長した岡田監督

 前日本代表監督で現在は中国スーパーリーグの杭州緑城で指揮を執っている岡田武史監督が、同クラブとの契約を2年延長することが18日決定した。クラブ公式HPが伝えている。

 クラブHPでは岡田監督を「謙虚で礼儀正しく、厳格な姿勢を持ったプロフェッショナル」と高く評価。続けて「岡田監督はチームのレベルを上げることができ、今後2年間、あるいはさらに長い時間をかけて、杭州緑城のスタイルを形成するだろう」と契約が2年以上になる可能性も示唆した。

 なお、杭州緑城は今季を16チーム中11位で終了。岡田監督の就任1年目で、1部残留を果たしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO