2012.12.14

加熱する本田移籍報道…マンUが長友とダブル獲得狙う? ポルトも興味か

マンUがダブル獲得を狙っていると報じられた本田(右)と長友

 連日、移籍の噂が報じられているCSKAモスクワ所属の日本代表MF本田圭佑だが、新たな移籍先の候補として、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが獲得に乗り出すと『fussball.ch』が報じている。

 同メディアは、マンチェスター・Uがインテル所属の日本代表DF長友佑都との日本人選手ダブル獲得を狙っていると伝えている。もし、実現すれば香川、本田、長友の日本人トリオがマンチェスターで誕生することとなる。

 また、併せてポルトガルの名門ポルトも本田を獲得候補としてリストアップしたと報じた。

 本田には今冬の移籍先候補だけでも、リヴァプール、アーセナル、インテル、ラツィオ、シャルケ、ドルトムントなど多くの名前が挙がっている。一方、来年5月のロシアリーグ終了まで、CSKAに残留する可能性も指摘されている。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る