FOLLOW US

コパ・スダメリカーナ、ティグレが警備員に暴行を受け試合拒否…サンパウロの優勝が決定

 コパ・スダメリカーナ決勝のセカンドレグ、サンパウロ(ブラジル)対ティグレ(アルゼンチン)が12日に行われた。

 ホームアンドアウェーで行われる決勝は、ファーストレグをティグレのホームで行い、0-0の引き分けで終えていた。サンパウロのホームでの開催となったセカンドレグは、23分にルーカス・モウラのゴールでサンパウロが先制すると、5分後にも追加点が生まれ、サンパウロが2点のリードを得る。この後、前半終了間際には乱闘も発生し、両チームに退場者を出す展開となる。

 そして、ハーフタイムに騒動が発生する。ブラジル紙『ランス』の報道では、ティグレの選手たちがロッカールームへ下がる際、会場の警備員などに暴行や脅迫を受け、後半のプレーを拒否したようだ。

 そのままティグレ陣営はピッチに出ず、試合終了の決定が下された。2戦合計2-0でサンパウロが勝利し、優勝カップが手渡された。

 優勝したサンパウロは、2013年に開催するスルガ銀行チャンピオンシップへの出場が決定。ヤマザキナビスコカップの勝者である鹿島との対戦が決まった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA