2012.12.13

元ブラジル代表指揮官ドゥンガ氏、古巣インテルナシオナル監督に就任

南アW杯以来の現場復帰で古巣の指揮官に就任したドゥンガ氏

 ブラジルのインテルナシオナルは12日、新監督として元ブラジル代表監督のドゥンガ氏が就任したことを発表した。

 ドゥンガ氏は、インテルナシオナルでプロデビューを果たし、その後フィオレンティーナや磐田などでプレーした。1998年に磐田を退団後、インテルナシオナルで現役のキャリアを終えた。

 引退後は、磐田のアドバイザーなどを務めていたが、2006年に指揮官経験の無いままブラジル代表の監督に就任。2010年の南アフリカ・ワールドカップでは準々決勝で敗退し、監督職を解任された。

 今回、古巣への復帰となるドゥンガ氏は、クラブチームでの指導は初めてとなるが、「恩返しをする時だ」と記者会見で語り、意欲を見せている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る