2012.11.19

MLSカップ決勝は2年連続同一カードに…LAギャラクシーとヒューストン・Dが対戦

MLS連覇の懸かるベッカム所属のLAギャラクシーが決勝進出

 アメリカ・MLS(メジャーリーグサッカー)カップの準決勝第2戦が18日に行われ、前年度覇者のロサンゼルス・ギャラクシーとヒューストン・ダイナモが決勝進出を決めた。

 元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムの所属するLAギャラクシーはシアトル・サウンダースと対戦。ホームでの第1戦に3-0で勝利しており、大きなアドバンテージを持って敵地での第2戦に臨んだ。ベッカムも先発した試合は、58分までにシアトルに2点を奪われたが、68分にアイルランド代表FWロビー・キーンがPKを決め、1-2で試合は敗れたものの、2戦合計4-2でLAギャラクシーが決勝進出を決めた。

 準決勝もう1試合は、ヒューストン・ダイナモとD.C.ユナイテッドが対戦。ホームの初戦を3-1で勝利していたヒューストン・ダイナモがアウェーゲームを1-1の引き分けで終え、決勝進出となった。

 両チームによる決勝は2年連続となり、LAギャラクシーは2年連続4回目、ヒューストン・ダイナモは5年ぶり3回目の優勝を懸け、12月1日にレギュラーシーズンの成績が上位のLAギャラクシーの本拠地“ホーム・デポ・センター”にて行われる。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る