2012.11.17

スイス代表歴代最多得点を誇るFWフライが今季限りで現役引退

 バーゼルに所属する元スイス代表FWアレクサンダー・フライが、今シーズン限りで現役引退すると、クラブの公式HPで発表した。

 33歳のフライは、クラブとの契約が切れる来年6月での現役引退を表明。「素晴らしいキャリアを送ることができ、リーグ優勝の可能性ももう1度ある。僕にとって、適切な時に決断を下すことが、非常に重要だったんだ」とコメントした。

 フライは、1997-1998シーズンにバーゼルのトップチームでデビュー。レンヌやドルトムントにも在籍して、2009-2010シーズンからバーゼルに復帰していた。なお、スイス代表でも84試合に出場して、歴代最多となる42得点を記録していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る